PR

【どんなゲーム?】ウォーロンをレビュー!【呂布つおい】

ブログ
記事内に広告が含まれています。
先着特典はクリアファイル

ウォーロンをプレイしてて最初に詰む人が多そうな呂布戦まで行ったのでレビューとプレイ感を書いていこうと思うよ!

どんな感じのゲーム??

死にゲー×三国志×爽快感って感じのゲーム!

ソウルシリーズやエルデンリングとはどう違うの?

エルデンリングのPV

↑プレイしたことがない人もこちらのエルデンリング公式のゲームプレイ動画を見てもらうと分かる通り、エルデンリングは「重厚感がある戦闘の中で隙を見つけてじっくりHPを削っていく」みたいなプレイスタイルなんだけど、

ウォーロンは「攻撃しまくって弾きまくってゴリゴリHPを削っていく」って感じの爽快なプレイスタイルにゃの!

ウォーロンのPV

んん?それはどういうことなの??ってなるであろうなのでそれを解説していくにゃ!

攻めれば攻めるほど強くなる!

敵を攻撃すればするほどスタミナが回復して有利になるにゃ!

エルデンリングとかって「考えずに攻めれば攻めるほどスタミナがなくなって不利になる」なんだけど、ウォーロンでは攻めれば攻めるだけ有利になるの!!
ただし、その恩恵は敵も一緒で「プレイヤー側も攻撃を食らうだけ不利になっていく」っていうシステムにゃの!

だからこそ「攻撃を食らわずに」「避けつつ攻撃しまくって」「敵の体勢を崩す」という爽快なバトルテンポを実現してるのにゃ!

攻撃に当たりに行って弾くという防御方法!

ウォーロン公式サイトより化勁のPV

「攻撃が当たらないように回避する」のではなく「攻撃に当たりに行き、弾いて敵のスタミナを削る」なので、エルデンリングとかとは全然プレイスタイルが違うの!

なんなら化勁(かけい)というパリィをしないと敵の体勢を崩すのは難しいので、敵の射程に自分から入っていくのが必須となっているアクションにゃ!!

一瞬で倒すか、一瞬で負けるかの戦闘スピード!

ウォーロン公式サイトより絶脈のPV

化勁などで敵の気力(スタミナ)を削りきると絶脈(俗にいう致命の一撃)が使えるのにゃ!
この絶脈を使うと大幅に敵のHPを削れるので絶対に使っていきたいアクションにゃね!

でも逆に敵の攻撃でこちらの気力が削りきられてしまうと気力が回復するまで一切動けなくなるという絶体絶命タイムの始まりにゃ!!

このやるかやられるかの緊張感の中、弾きまくって絶脈を取れた時の爽快感はたぶん他のゲームでは味わえないと思うにゃ!

ウォーロンをおすすめしたい人!

・アクションが好き!

・死にゲーが好き!

・見切って戦うスタイルに燃える!

・スタミナを考えずガンガン攻撃したい!

・シャキンシャキンズバァン!!を味わいたい!

連続攻撃を全部見切って弾いたときは脳汁あふれるのにゃw

エルデンリングとかのじめーっとした緊張感も好きだけど、
ウォーロンのようにパキッとした硬派なアクションの方が好きかもしれにゃいって思ったよ!!

ちなみに呂布で2日くらい詰んでるけど日に日に見切れるようになってるのが楽しいのにゃ!

たぶん明日には倒せる!…はず

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
¥3,200 (2024/07/14 11:42:19時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました